落ち着いた雰囲気のヒムロスギとブルニアのクリスマスリース♪ - スポンサー広告クリスマス雑貨    
ハンドメイド雑貨屋さんの製作日記

スポンサーサイト

chg

chg

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ
Posted bychg

落ち着いた雰囲気のヒムロスギとブルニアのクリスマスリース♪

chg

chg

ヒムロスギと木の実で作ったクリスマスリース
【ヒムロスギとブルニアのクリスマスリース】

ヒムロスギのプリザーブドに天然素材をアレンジしたナチュラルテイストのクリスマスリース。以前のクリスマスフェア時に制作したものです。



雪化粧されたようなテトラゴナナッツやシルバー系のリボンとロイヤルコードでまとめたホワイトクリスマスのイメージでアレンジしたクリスマスリースです。

ナチュラルなクリスマスリース


サイズ:Φ約27cm 
素材:ヒムロスギ(プリーザーブ) ブルニア テトラゴナナッツ ソフトストーべ くるみ メタセコイア シダローズ 松ぼっくり リボン

丸みが可愛いブルニアのドライフラワーやシダーローズなどの木の実を使って落ち着いた色合いに仕上がってます。

プリザーブドと天然の木の実主体で制作してありますので色あせも少なく、丈夫で長持です。シーズンオフは段ボールに収納してしまっておけば何年も飾って楽しむことできます。


CRAFT HANDS GALLERYでは毎年、当工房で製作したクリスマスツリーやリースなどのクリスマス雑貨を販売する【ナチュラルなクリスマス雑貨フェア】を11月に開催しています。1点物や数量限定販売につき在庫がなくなり販売終了となる為、販売日時や販売予定品は事前にメルマガや各種SNSでお知らせしております。

クリスマスフェアの制作品・販売時期等の詳細や前回の制作品はこちらからご覧になれます。
ナチュラルなクリスマス雑貨フェア


ヒムロスギとテトラゴナナッツのナチュラルなクリスマスリース

制作談(過去に作ったリースを振り返るために書いた独り言のようものなの)

銀世界というとちょっと大げさな表現になりますが、銀色をテーマにして作ってみました。とはいっても天然素材で銀色のものはないで…雪景色っぽいイメージですね。そう考えると欠かせないのがテトラゴナナッツです。白く粉を吹いたような実で塗装などしたわけではなく、これが自然な色合いなんです。自然の魅力と美しさに惹かれます。

テトラゴナナッツについはユーカリの一種で原産地はオーストラリアぐらいの知識しかないです…アレンジメントを作る側としてはもうちょっと素材について勉強しないといけませんね。ヒムロスギのグリーンにテトラゴナナッツの色合いで雪や霜のイメージが出てきます。ソフトスーべもヒムロスギとあわせると霜が降りた感じになって素敵です。

白塗装した松ぼっくりやドイツトウヒはクリスマスリースの定番ですが、あえて白塗装木の実は使わずにシダーローズやクルミといったのナチュラルな色合いの木の実でアレンジしてシールバーラインが入ったリボンとシルバーのロイヤルコードを使いました。全体的に落ち着いた感じでテーマの銀色を表現できたかなって感じです。


クリスマスリース】CHG制作詳細

[クリスマスリース] ブログ村キーワード
関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。