ジャンクプレートを使用したナンバリングフック - シェルフ・フック    
ハンドメイド雑貨屋さんの製作日記

ジャンクプレートを使用したナンバリングフック

chg

chg

壁掛けフックを制作するにあたってフック自体の形も大事な要素ですが
フックをを備え付けるボードによっても同じ形のフックをでも雰囲気がだいぶ変わります。

シャビーなフレンチ風ナンバリングフック
フックはよくあるタイプの形ですが、後ろの木製ボートはかなり傷やダメージを与えて
ジャンクにしてあります。

平らな板にフックをつけるより
板に溝をつけるだけで立体感が出てかなり雰囲気がかわります♪

それに溝があることでその溝の淵をガリガリ削ったり叩いたりして
ジャンクやシャビーな感じに加工するのが楽なんですよね~

シャビーなフレンチ風ナンバリングフック
遠めからみるとこんな感じです。
溝の幅もそれぞれ違うほうがジャンクな雰囲気がでます。
サイズは約幅34cm×高さ9cm×奥行き4.7cm(フック含む)です。

フランス語とそれぞれのフックにナンバーをつけたデザインにしてあります。
ジャンクやシャビーなものには英語よりフランス語がぴったり♪(個人的な好みなんですが…)

シャビーなフレンチ風ナンバリングフック
サイドに2箇所穴をあけてネジ止め式して
淵はトリミングしてから丸みをつけてあります。
仕上げはいつものように蜜蝋入りワックスで磨き込んであります。

ご自分で壁掛けフックを制作される方も多いと思いますので
参考にして頂ければ嬉しいです。

*ナンバリングフックの詳細はこちらから
ハンドメイドなナチュラル雑貨屋さん-CRAFT HANDA GALLERY-


chgan.png
クラフトハンズギャラリーでは商品の大半を受注生産しています。
お手元に届くまでお時間を頂くことをご了承下さい。

[雑貨ショップ] ブログ村キーワード
関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply